結婚したことで寝不足です。

a12697c7074362e9cc0129ddb00069c5_s

私は以前は実家に住んでおり、母が家事全般をしてくれており、一日9時間ほど寝ていました。

しかし、結婚を機に実家を出て、仕事プラス家事をするようになり、睡眠時間が一日6時間ほどになりました。

一日6時間寝ていれば、一般的には寝ているほうかもしれません。

しかし、今まで一日9時間も寝ていた私にとっては短すぎる睡眠時間です。

仕事が終わり、すぐさま家に帰り、夕食の準備やお風呂の用意、そして、食事してお風呂に入りベッドに入ります。

どんなに家のことをバタバタ終わらせても、今の生活では6時間ほどしか睡眠時間がとれません。

そのためか、以前より仕事中に眠いなと感じることが多くなりました。

旦那にも家事の分担を頼みたいのですが、私より仕事の拘束時間が長いのでなかなか言いだせずにいます。

旦那は、きついときは、わざわざご飯を作らなくてもお惣菜でもいいんだよと言ってくれますが、それができない自分がいて寝不足続きの毎日です。

そこで、睡眠時間を伸ばすのではなくて、睡眠の質を高めてみてはどうかと思うようになり、睡眠の質を高めるために自分にあった枕に変えてみることにしました。

枕選びはYOKONEの口コミが参考になりました。実際に使ってみるとすごく寝やすくて初日からぐっすり眠れています。まだ使い始めですが、それなりに手応えを感じています。

円形脱毛症を鍼灸治療で症状が改善?

4583e80bf6601258f0eb5bd29d00db38_s円形脱毛症の鍼灸治療は、その効果が科学的にも実証され高い有効率が認められています。1500年前の古典医学書にも、円形脱毛症の鍼灸治療についての記載があるそうです。

鍼灸では、患者さん1人1人に対してそれぞれの体の状態や体質、抱えている問題を調べてそれらを改善する治療が施されます。ですから、体に無理がかからず副作用やの他の部分への影響などを、心配することなく続けることができます。

円形脱毛症の改善だけにとどまらず、その根本原因となっている体や心の不調を治していきます。自立神経機能の向上や血行促進など体質そのものが改善され、心身の機能が向上することで脱毛部分の発毛が促進されます。

また最近は、西洋医学と併用して円形脱毛症の鍼灸治療を行うことで効果があがることもわかってきました。単発性の円形脱毛症だけでなく、多発性などの病院での治療だけでは、効果のあがりにくい脱毛症も鍼灸治療での改善が見込まれます。

施術を施した周囲の血行を促進して筋肉の硬直をやわらげ、病巣部周辺の細胞の働きを活発にする鍼の働き。造血、強心、消炎の作用を持ち、血液と自己免疫の影響を受ける毛髪の治療に大きな力を発揮する灸の働き。円形脱毛症患者さんの深い悩みが、鍼灸治療によって救われる可能性は高いかもしれません。

ただ飲むだけで簡単に健康をゲット!

08e275e46026620d4f0d8f8af28af7ea_s

仕事上、座って業務をすることが多く、いつも浮腫みがちだった私の体。いくらマッサージをしても、翌日にはいつも通りに浮腫んでしまいますし、浮腫み改善の食べ物を試してみても何も効果がありませんでした。

辛い時には、履いていたパンプスがきつくなってしまうこともあり、だんだんとストレスに感じてしまっていました。そんな時に、同僚が飲んでいたのが水素水でした。水であれば私も飲んでいたので、「水素水にしたら何か変わるの?」と聞いてみると、「私はトイレの回数が増えたよ」とのこと。

そう言われてみれば、私って何回トイレに行っているのだろうと思って数えてみると1日4、5回程度でした。確かに、周りの人と比べたら少ないような。調べてみると、トイレの回数が少ない人は老廃物が溜まり易く、浮腫みやすい体になると言うのです。それからは、友人にお勧めされたパウチ型の水素水を1日1本飲んでいます。

すぐには効果が現れませんでしたが、1回、また1回とトイレの回数も増え、パンプスがきつくなるまで浮腫むことは少なくなりました。何より、気付けば体重も落ちていたのでダイエット効果もあることに驚きました、水素水は美容の強い味方ですので、気になる方は是非試してみてはいかがでしょうか?

水素水は種類がたくさんあってなかなか選べないので、水素水ランキングサイトを参考にしました。